環境学習「森林・クラフト」体験(12月11日)

「5年生」里山の森林観察・木工「ミニチェアー」づくり

◎今週に入り氷点下の気温になり手がかじかむほどの寒さです。

・とどろみの森学園の生徒が、寒さも吹き飛ばす勢いで学校から徒歩で箕面森町の里山管理小屋
にやってきました。児童たちは、2グループに分かれ森林の木々の成長、木の名前、種類など里山
の状況を学び、自然素材を使って「チェアー」作りに、分かれて学びました。

◎森林インストラクターより、森の木々の生い立ち育て方などを聞く。
◎箕面森町の里山の木々の名前などを学びながら散策しました。
◎自然素材を使いミニチェアー作りを行いました。
◎個々の想像力を生かし作品作りに取り組んでいました。