20.2.26.里山の材を使ったシイタケ栽培

クヌギの間伐材などを使い「ほだ木」を作ります。

今日は、クラブの森林グループの人が、森町の里山で「森の整備活動」で間伐、伐採
した木を玉切り(原木を1m位の長さに)揃えた原木(ほだ木)を使い。

種ゴマを使用し菌の植付「植菌」を電動ドリルと種ゴマ専用の「きり」を使い行い
あけた穴に菌を植え付けていきました。