2020.09.30. 立ち枯れのクヌギを倒しました

厳しい夏の暑さも落ち着き、山では栗がたくさんの実をつけています。
とどろみは銀寄栗が特産ですが、山の柴栗もまた甘味がつまった自然の恵みです。
栗のイガが落ちているのを発見したら、トゲに気をつけて拾ってみてくださいね。
今日は、管理小屋から道路を歩いてすぐの西側斜面にある立ち枯れのクヌギを倒します。
直径25cm、高さ10m強の大木、本日は森林グループ若手のホープがチェーンソーをにぎります。
足場はかなり急な斜面でしたが、順調にロープ掛け、受け口、追い口と正確に刃を入れ、ねらい通りの方向へ。
あとはみんなで1mの長さに切り、トラックに積み込みます。
木材は、薪材として資源利用します。