2018.4.23  今年もシジュウガラが来てくれました。

管理小屋の周りに、シジュウガラ、ヤマガラ用として7個の巣箱を設置しました。確認できてるのは3個ですが、他にも入っているようで,今は卵を抱いて温めている時期だと思われます。巣箱の下で話をしていたら、「何があるの」と覗いて来 […]

2018.04.22 妙見山間伐

妙見山ヒノキ林の間伐を行いました。この間伐した材は、未使用材の利用で発電に利用されます。伐った木ははこのように上の方に葉を残した「葉枯らし」という方法で乾燥して搬出されて行きます。  

2018.4.3 散策道の整備

すっかり春らしく、いや春を通り越して初夏の暑さです。これから山を歩く人も増えるので、落ち葉で見えなくなった散策道、落ち葉掻きを行いました。

2018.3.25 妙見山 間伐作業

月に一度の妙見山ヒノキ林の間伐作業です。ここの材はクラブで使用していますが、今年からは、森林ボランティア協会との協働作業で、未利用木質資源有効活用事業に利用されます。

2018.3.20  シイタケが出てきました。

暖かくなって、適当に雨も降るので、シイタケが出始めました。シイタケにも品種があって、これは290号、ニクマルと呼んでます。山から伐採してきたコナラ、クヌギに植菌して、2年~3年でこのようになり、数年は出続けます。

2018.2.7 フクロウの巣箱を設置

フクロウの巣箱を設置しました。地上5mの所に設置しますので、木登りの得意なメンバーが大きな松に登って設置しました。鳴き声をよく聞くというので設置しましたが、営巣してくれるか楽しみです。