2018.7.22 妙見山ヒノキ林の整備。

妙見山ヒノキ林の伐採した材の出材作業です。連日暑い日が続きますが、さすがにヒノキの木陰は涼しい風が吹いてました。ここはとどろみの森クラブ、森林ボランティア協会、妙見山とブナ守の会などとコラボして、伐採したヒノキの有効利用 […]

2018.7.21 巣箱を回収しました。

野鳥たちの巣作りの時期が過ぎたので、巣箱の回収を行いました。これらは中をきれいに掃除して、今年の冬に、また山の中に設置します。今年は里山塾で巣箱を制作しますから、さらに多くの巣箱が掛けられます。

2018.6.27 ザイフリボク

  そんなに珍しい木ではありませんが、私たちが管理している山では、1本しかありません。ザイフリボクというサクラの仲間です。昨年の台風で折れてしまい、シカに新芽を食べられて、このままでは無くなってしまいそうなので […]

2018.4.23  今年もシジュウガラが来てくれました。

管理小屋の周りに、シジュウガラ、ヤマガラ用として7個の巣箱を設置しました。確認できてるのは3個ですが、他にも入っているようで,今は卵を抱いて温めている時期だと思われます。巣箱の下で話をしていたら、「何があるの」と覗いて来 […]

2018.04.22 妙見山間伐

妙見山ヒノキ林の間伐を行いました。この間伐した材は、未使用材の利用で発電に利用されます。伐った木ははこのように上の方に葉を残した「葉枯らし」という方法で乾燥して搬出されて行きます。  

2018.4.3 散策道の整備

すっかり春らしく、いや春を通り越して初夏の暑さです。これから山を歩く人も増えるので、落ち葉で見えなくなった散策道、落ち葉掻きを行いました。

2018.3.25 妙見山 間伐作業

月に一度の妙見山ヒノキ林の間伐作業です。ここの材はクラブで使用していますが、今年からは、森林ボランティア協会との協働作業で、未利用木質資源有効活用事業に利用されます。