2018.4.3 散策道の整備

すっかり春らしく、いや春を通り越して初夏の暑さです。これから山を歩く人も増えるので、落ち葉で見えなくなった散策道、落ち葉掻きを行いました。

2018.3.25 妙見山 間伐作業

月に一度の妙見山ヒノキ林の間伐作業です。ここの材はクラブで使用していますが、今年からは、森林ボランティア協会との協働作業で、未利用木質資源有効活用事業に利用されます。

2018.3.20  シイタケが出てきました。

暖かくなって、適当に雨も降るので、シイタケが出始めました。シイタケにも品種があって、これは290号、ニクマルと呼んでます。山から伐採してきたコナラ、クヌギに植菌して、2年~3年でこのようになり、数年は出続けます。

2018.2.7 フクロウの巣箱を設置

フクロウの巣箱を設置しました。地上5mの所に設置しますので、木登りの得意なメンバーが大きな松に登って設置しました。鳴き声をよく聞くというので設置しましたが、営巣してくれるか楽しみです。

オオタカ保全地の整備

森クラブでは毎年オオタカ保全地の整備を行っていて、平成17年から始まって今年で12年目になります。今年はオオタカの営巣場所と止まり木となるマツの保護と実生の成長を促すたに、常緑樹の伐採がテーマです。常緑樹を取り除くことで […]

2017.10.25 台風のあと片付け

先日の台風は風が強くて、山の中でいたる所で樹が根こそぎ倒れています。我々が山仕事をするための作業道は、散策道として皆様に楽しんでいただいているので、最優先で整備を行います。  

2017.9.28 妙見山ヒノキ林の間伐 (2017.9.24)

とどろみの森クラブでは、月に一度妙見山のヒノキ林の間伐を実施しています。 間伐を始めて1年近くになり、暗かった林も明るくなってきて、間伐した材は、定期的にクラブへ持ち帰り、木工グループでいろんなものに加工しています。 & […]